「救いの手」協会
00902125414800
yardimeli@yardimeli.org.tr

カイセリからバユルブジャックへの支援トラック

カイセリからバユルブジャックへの支援トラック

カイセリからバユルブジャックへの支援トラック

ヤルヅムエリ協会の代表であるヒラル・デル氏はバユルブジャックからトルクメンに至る困窮する同胞に食糧、衣類、毛布、掃除用品など様々な支援物資をトラックで運びた。

いつものようにカイセリのヤルヅムエリ協会のヒラル・デル氏はバユルブジャックのトルクメン同胞を決して忘れない。常に攻撃にさらされている彼らの支援者であり、また精神的で物質支援を常に行っている。悪天候にも関わらず、ボランティアや同胞たちの努力によって支援の車両部隊はエスキセヒールバーラルからカイセリへ食糧や清掃物資など必需品を載せて困窮し悩む人々へ出発した。

トラックに支援を積み込んだ後と、出発の前にセリル・テッカン氏は車両部隊の重要性について短いスピーチを行った。「私たちの同胞への支援を送ってくださった全ての方へ感謝するとともに、私たちは宗教、民族、言語に関わらず、抑圧された人々を決して見捨てません。出来る限りの精神的、物質的な支援をします」とスピーチの間ずっと、アラーにお願いする全ての手は挙げられて、すぐに受取人に支援が届けられることを望んだ。最後に、車両部隊はセリル・テッカン氏によって国境に向かって8時30分に出発された。

私たちは寄付者から困窮者に支援が届けることができますように全能の神に祈っている。

分け合う: