「救いの手」協会
00902125414800
yardimeli@yardimeli.org.tr

ヤルヅムエリから地域に10台のトラックトンの食料及び小麦粉

ヤルヅムエリから地域に10台のトラックトンの食料及び小麦粉

ヤルヅムエリから地域に10台のトラックトンの食料及び小麦粉

ヤルヅムエリ協会にとって‘冬が来た。兄弟は寒く感じないように‘のキャンペーンで被害者と貧乏な兄弟に毛布、ブーツ、石炭、ストーブ及び冬用の必需品を送るのに続行している。

ヤルヅムエリ協会にとって‘冬が来た。兄弟は寒く感じないように‘のキャンペーンで被害者と貧乏な兄弟に毛布、ブーツ、石炭、ストーブ及び冬用の必需品を送るのに続行している。冬用の必需品だけでなく乳児食品、冬用の食料と小麦粉のような食料援助にも続行している。

ヤルヅムエリ本部及びアンから支店の動力でバユルブジャックトルクメンははじめシリア人の難民兄弟の運輸するのに10台トラックの食料及び小麦粉援助を地域に送った。

ヤルヅムエリ協会のゼネラル・コーデイネーターはオスマン・イリハン、ヤルヅムエリアンカラ支店長はDrメフメット・シラル及び副社長シュキュル・ジャンは個人的にこの慈善キャラバンに付き添った。

ハタユでは町代表はエユップ・ウィキュラマズが10台のトラックの援助コンバインは、ハタユAFAD州都ディレクト―リヤ、ハタユKizilay 及びハタユİHHと協調的に地域に輸送された。

分け合う: